TSUTAYADISCAS/TV

TSUTAYA TV・TSUTAYA DISCAS徹底解説!口コミや評判から、登録方法・料金・おすすめ映画ラインナップ、解約手順と注意点

レンタルDVDサービスの先駆けともいえる「TSUTAYA」。店舗でのレンタルはもちろんですが、現在インターネットを利用した動画配信サービスも提供しています。

サービスには「TSUTAYADISCAS」と「TSUTAYATV」の種類があり、それぞれのサービスに特徴があるので、用途に応じたサービスを利用するのがオススメです。一方で、その違いがわからず、なんとなく契約を戸惑っているという方もおられるのではないでしょうか。

そこで今回は、それぞれのサービスの違いや入退会方法、利用においての注意点などについて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

1.TSUTAYADISCASとTSUTAYATVの違い

「TSUTAYA」のサービスは、皆さんがご存知の店舗でDVDやCDをレンタルするサービスと、宅配のレンタルサービス、そして動画配信サービスの3つで構成されています。

1.1 TSUTAYADISCASとは

「TSUTAYADISCAS」は、DVDを宅配できるサービスです。店舗で使用できるTカードではなく、別途DISCASの利用登録をして利用します。ホームページからレンタルの手続きをすると、郵送でDVDを送ってもらえ、視聴後は同封されている封筒でポストに投函して返却をするという利用方法です。

月額料金を支払えば、1本のDVDに対する延滞料金などはかからないので、返却時期を気にすることなく自分のペースで利用できるのが特徴となっています。

1.2 TSUTAYATVとは

「TSUTAYATV」は、DVDという物理的な商品をレンタルするのはなく、インターネット上で配信されている動画作品を見放題で視聴できるサービスです。すべての作品が見放題というわけではないので、見放題作品以外の作品は単品で購入をして視聴することができます。

パソコンやスマホなどからいつでも視聴できるので、外出先や移動中でも視聴できるのが特徴です。

公式ページ

2.TSUTAYADISCAS/TSUTAYATVそれぞれのメリットとデメリット

2.1 TSUTAYADISCASのメリットとデメリット

また、延滞料金の心配がないという点も大きなメリットです。延滞料金は1日数100円かかってしまうので、都合で数日返却に出かけられないとあっという間に1,000円を超えてしまうこともありますが、TSUTAYADISCASであれば、いつでも定額で利用できます。

新作が別料金という点はデメリットだといえるかもしれませんが、ほかのオンライン動画配信サービスなどでも新作や人気作品は別料金が発生するところが多いので、TSUTAYADISCASだけというわけではなく、一般的なサービス内容だといえます。

2.2 TSUTAYATVのメリットとデメリット

TSUTAYATVのメリットは、低料金で多くの作品を視聴できるという点です。DVDの返却などの手間もいらないので、いつでも手軽に動画作品を視聴でき、移動が多い人は利用価値が高いと思います。

デメリットとしては、月会費内で視聴できる作品のラインアップがユーザーによって満足できないことがあるという点です。好みに合えば申し分ないサービスですが、作品に偏りがあるという口コミも多く、あまり観たい作品がないという人もいる様子。

まずは無料期間に作品のラインアップを確認した上で、課金サービスへの移行を検討されることをオススメします。

公式ページ

3.TSUTAYADISCAS登録

3.1 TSUTAYADISCASの登録方法

まずはTSUTAYADISCASの公式ページにアクセスし、「まずは30日間無料お試し」というバナーをクリックします。個人情報などを入力するページが表示されますので、必要情報を間違いのないように入力してください。

決済方法を手続きする箇所もありますので、希望の決済方法を選択します。クレジットカードと、auもしくはソフトバンクの決済システムが利用可能です。

入力し終えたら、利用規約と個人情報の取り扱いについての規約を確認し、「会員登録する」のボタンをクリックすると、確認画面が表示されますので、「この内容で申し込む」をクリックして会員登録完了です。

3.2 TSUTAYADISCAS登録の注意点

TSUTAYADISCASは30日というゆとりのある無料期間が付与されています。先に決済方法を入力していますので、無料期間がおわったあとは自動的に課金サービスに切り替わるため、お試し期間のみで利用を終了したい場合は、必ず無料期間内に解約手続きをおこなってください。

 

公式ページ

4.TSUTAYATV登録

4.1 TSUTAYATVの登録方法

TSUTAYATVも、公式サイトから「今すぐ無料で登録する」をクリックします。TSUTAYA DISCASと申し込みの手順はほぼ同じですが、決済方法はクレジットカードのみです。カード情報を入力して、申し込みを進めてください。

4.2TSUTAYATV登録の注意点

TSUTAYATVも、30日間の無料お試し期間がついています。TSUTAYADISCAS同様、無料期間が終了すると自動的に課金されますので、その前に解約をしたい場合は期間内に解約手続きをおこないましょう。公式ページ

5.TSUTAYADISCASの料金

5.1 料金プラン

・定額レンタル4

定額レンタル4は、月会費980円で毎月4枚までのDVDをレンタルできるプランです。延滞料金などは一切かからないので、自分の都合に合わせてレンタルや解約ができます。

ただし、現在レンタルされているDVDの返却が確認できてからでないと、次のDVDは送られてきません。1回につき2枚までのレンタルが可能です。

・定額レンタル8

定額レンタル8は、月会費1,958円で毎月8枚までレンタルできるプランになります。30日無料のキャンペーンをおこなっているのがこちらのプランであり、もっとも利用者が多いプランです。こちらも、1回につき2枚までレンタルできます。

・定額レンタル16

定額レンタル16は、月会費3,854円で月に16枚までレンタル可能です。こちらも、1回につき2枚までレンタルできます。

・定額レンタル24

定額レンタル24は、新規入会では選択できないプランで、プラン変更のみで利用可能なサービスです。月会費5,694円で毎月24枚までレンタルできます。定額レンタル24は、1回につき3枚までレンタル可能です。

5.2 お得な使い方

TSUTAYADISCASは、月会費を支払うだけでなく無料会員に登録をして、月会費は支払わずレンタルするときだけスポットで料金を支払うシステムも利用できます。プランが細かく分かれていますので、利用頻度に応じて選ぶとよいでしょう。

また、できるだけタイムラグが発生することなくレンタルしたい場合には、「予約リスト」に借りたい作品をできるだけ多く登録しておくと安心です。例えば10作品登録していた場合、定額レンタル8だと1回レンタルをして2枚視聴し、ポスト投函で返却をしたら、返却が確認でき次第自動的に次に登録されているDVDが送られてきます。

送られてくる順番は好きなように変更できますし、該当の作品が貸出中の場合はその作品を飛ばして次の作品が送られてきますので、スムーズに作品の視聴を進めることができます。

6.TSUTAYATVの料金

6.1 料金プラン

・動画見放題プラン

動画見放題プランは、月会費933円で、8,000以上の作品を自由に視聴できるサービスです。新作やレンタルが開始されたばかりの作品は対象とならないので、別途単品レンタルをして視聴します。

ただし、毎月動画ポイントが付与されますので、そちらを使用して費用をかけずに視聴することも可能です。

・月額見放題フル(R18)

月額見放題フル(R18)は、成人動画のみ見放題のプランで、月会費2,381円でR18の動画をすべて視聴できます。月会費は動画見放題プランよりも高いですが、一般の作品は視聴できないのでこの点は覚えておきましょう。

・動画見放題&定額レンタル8

こちらは、TSUTAYATVの動画配信サービスとTSUTAYADISCASのDVDレンタルの両方を利用できるサービスです。動画見放題プランのほかに、宅配DVDレンタルを月に8枚まで利用できます。

個別に契約するよりも300円強お得であり、動画見放題に含まれていない作品を観ることができるので、映画やドラマが大好きで、頻繁に利用するという人にお得なサービスです。

6.2 動画ポイントとは?

「動画ポイント」は、毎月TSUTAYATVを利用すると付与されるサービスで、毎月1,080ポイントが付与されます。これは、見放題に含まれていない新作動画などを視聴するときに利用でき、1本視聴する上で必要なポイントは540ポイントなので、毎月2本新作動画を無料で視聴できると考えてよいです。

公式ページ

7.TSUTAYADISCASラインアップ

TSUTAYADISCASでは、DVDレンタル大手ならではの豊富なラインアップを取り揃えています。新作から旧作まで、現在レンタルDVD業界で取り扱っている作品はほぼすべて網羅しているといっても過言ではありません。

TSUTAYADISCASで人気のある作品は、新作よりもプラン内で視聴できる作品が多いようです。藤原竜也さん主演の「22年目の告白―私が殺人犯です」や、アカデミー賞でも話題となった「ラ・ラ・ランド」、広瀬すずさん主演の青春映画「ちはやふる―下の旬」などの作品が人気です。

アニメでは、「メアリと魔女の花」「この世界の片隅に」「打ち上げ花火、下から見るか横から見るか」なども人気があり、一世を風靡した「君の名は」は、多くの人が視聴しています。特に、「この世界の片隅に」はドラマ化が決定しており、比較のためにも見逃せませんよ!

海外ドラマでは、ベストセラーともいえる「プリズン・ブレイク」が、映画では「スターウォーズ―最後のジェダイ」が人気など、新作以外の作品に人気が集まっているようです。

7.1 在庫さえあれば見たい作品が借りられる

店頭でのレンタルだと、店舗によって観たい作品を取り扱っていないところも少なくありません。TSUTAYADISCASであればさまざまな作品を取り揃えているので、貸出中でなければ観たい作品を観ることができる点は大きなメリットだといえます。特に、旧作であれば、ほとんどの場合、借りることができるでしょう。

なお、作品の予約状況や在庫状況はそれぞれにマークしてあるので、「この作品は少し時間がかかる」などの状況を把握することができ、ストレスなく到着を待てます。店舗のレンタルよりもスムーズですし、TSUTAYATVよりも月会費内で観られる作品が多いので、さまざまな作品を観たい人にオススメのサービスだといえます。

公式ページ

8.TSUTAYADISCAS退会

8.1 TSUTAYADISCASの退会方法

TSUTAYADISCASは、解約する際の申請ページがマイページなどから見つけにくいという特徴があります。マイページなどを確認しても解約メニューが見つからない場合は、「ヘルプ」で解約についての項目を参照するのがもっともスムーズです。

解約についてのヘルプに「サービス解約の申請をする」というリンクがありますので、そちらから手続きをおこないます。ヘルプページで確認するとわかるのですが、TSUTAYADISCASの解約ページはシステムメンテナンスのため、一部の時間しか解約をすることができません。

3時から5時、11時から14時、15時から16時と短い時間しか解約手続きができず、そのほかの時間は解約に進むボタンなどが表示されませんので、手続きはこの間におこなうようにしてください。

該当の時間に解約手続きに入ると、「申請を続ける」ボタンが表示されますので、そちらをクリックしましょう。解約を阻止するためのさまざまな画面が表示されますので、それらを次々に進んでいくと、また「申請を続ける」のボタンが表示されるのでクリックしてください。

今度は解約に伴うアンケートが表示され、回答しないと次に進みません。アンケートはかなり長いですが、根気よく回答して次の画面に進みます。さらに「申請を続ける」ボタンをクリックすると、「サービス手続きが完了しました」という画面が表示されます。

ここでは、サービスの停止ができたということで、TSUTAYADISCASのサービスを解約できたわけではありません。引き続き完全に解約したい場合は、「続けてサービス解除手続きをおこなう」をクリックします。

次の画面では解約に伴う必要事項が記載されていますので、確認後「申請を続ける」ボタンをクリックし、「サービス解除手続きが完了しました」の画面が表示されたら、ここで晴れて解約完了です。

8.2 TSUTAYADISCAS退会の注意点

TSUTAYADISCASの退会は、処理時間がかなり短く制限されている上に、ステップがかなり長いので、時間があるときにおこなうのが確実です。また、完全に退会するには、サービス停止からさらに解除手続きをおこなわなければならないので、必ず画面をよく確認しながら手続きを進めましょう。

手続き掛完了すると、「サービス停止のお知らせ」というメールと、「サービス解除完了のお知らせ」という2通のメールが届きます。この2通のメールが届いたことが退会完了の確認方法だと考えるとよいでしょう。

公式ページ

9.TSUSTAYATV退会

9.1 TSUTAYATVの退会方法

TSUTAYATVの公式ページから、「登録情報の確認」をクリックします。

メニューに「登録情報の変更」というメニューがありますのでそちらをクリックし、さらに「サービス停止・解除申請」というリンクがありますので、そちらをクリックしてください。解約に伴う案内が表示されますので、下部の「続行する」ボタンをクリックすれば、解約完了です。

9.2 TSUTAYATV退会の注意点

TSUTAYATVについても、TSUTAYADISCASほどではないものの、解約ページがかなりわかりづらいようです。見つからない人は、ヘルプページから入るとスムーズかもしれません。

公式ページ

おわりに

いかがでしたでしょうか?レンタルショップのTSUTAYAといえば、日本各地に店舗があり、実際のところかなり有名です。一方で、TSUTAYADISCASとTSUTAYATVの違いがわからない方もたくさんおられると思います。しかし、今回の記事をご覧いただければ、ご理解いただけるはずです。

どちらも、TSUTAYADISCASにしてもTSUTAYATVにしても、さすがTSUTAYAの名前をつけているだけのことはある!といいたくなるような充実のラインアップとなっています。映画フリークであれば、契約してもまず損はないといえるでしょう。国内外の数々の名作を楽しむことができます。

一方で、解約には少し手間がかかるため、その点は十分に理解してください。あとは、利用してみて、本当に満足いくものかどうかぜひ試してみてください。

公式ページ

Submit your review
1
2
3
4
5

Submit

     

Cancel

Create your own review

Average rating:  

 0 reviews