スカパー

スカパー!プロ野球セットの料金や特徴、メリット・デメリットを解説

スカパー!プロ野球セットはスカパー!契約者向けのプロ野球中継が視聴できるチャンネルです。

以前はスポーツ配信は衛星放送やケーブルテレビがメインでしたが最近はネットの動画サービスが注目されています。

スカパーとネットの動画配信サービスではどちらがお得なのか、それぞれの違いが気になりますよね。

今回はスカパー!プロ野球セットの料金や特徴などについて詳しく紹介します。

スカパー!プロ野球セットの特徴

スカパー!で本格的に野球観戦したい人におすすめなのがスカパー!プロ野球セットです。

プロ野球の試合を放送するチャンネルを中心にスポーツ関連のチャンネルがセットになったお得なプランです。

まずはスカパー!プロ野球セットの基本情報や特徴を解説します。

スカパー!プロ野球セットの放送内容

スカパー!プロ野球セットのメインコンテンツはプロ野球のペナントレースの試合中継です。

セ・リーグとパ・リーグ合わせて12球団の試合をすべて放送しているのが特徴です。

地上波の試合中継は人気球団の試合を中心に放送されますが、全球団の試合を中継していますのでどのチームを応援している人でも満足できる放送内容となります。

プレイボールの瞬間から試合が終わるまでノーカットで中継しますので、CMを我慢して見たり試合の最後で中継が終わるということもありません。

人気球団の試合はライブ配信も多数ありますが、録画放送もあります。

セ・リーグ、パ・リーグともに全球団の試合を配信するというのはスポーツ配信サービスの中でも特に充実した配信内容です。

スポーツ配信サービスではインターネットの動画配信サービスDAZN(ダゾーン)が注目されていますが、DAZNは巨人を除く11球団の主催試合を配信しています。

動画サイトで巨人の試合を視聴するにはHuluに登録する必要があります。

そんな中スカパーは全球団の試合を配信していますので、プロ野球好きにとっては魅力的なサービスとなるでしょう。

さらに、ペナントレースだけでなく、年度によってはクライマックスシリーズや日本シリーズの放送もあります。

年度始めの時点では未定となっていることが多いですが、2018年は両方ともスカパー!プロ野球セットで放送されています。

スカパー!プロ野球セットの視聴料金

スカパープロ野球セットの視聴料金は、月額3,685円(税抜き)です。税込みで月額3,980円となります。

料金は若干高めですが、放送内容は充実していますので、本格的に野球観戦するならおすすめできます。

なお、スカパー!プロ野球セットは1ヶ月ごとに課金されますので、視聴する予定がなくなったらMyスカパー!から簡単に解約することができます。

再度視聴したくなったら好きなタイミングで再入会できますし、その際に入会金や手数料などはかかりません。

そのため、プロ野球の試合があるシーズン(3〜10月)だけ契約して中継を楽しみ、オフシーズンは解約するということができます。

また翌年に新シーズンが始まったときに再入会するようにすれば、月額料金を実質安くすることができます。

スカパー!プロ野球セットの視聴方法

スカパー!プロ野球セットの申し込み方法や視聴方法を紹介します。

申し込み方法

スカパー!プロ野球セットはスカパーが提供するチャンネルパックですので、視聴するにはスカパー!の基本契約が必要になります。

ネットや電話でスカパーに申し込みをして、アンテナなどを準備したうえでスカパー!プロ野球セットの申し込みをします。

視聴方法

スカパー!プロ野球セットはアンテナをつないだテレビで視聴するのが基本です。テレビでプロ野球セットで視聴可能になるチャンネルを選べば地上波のテレビと同じように視聴したり録画したりできます。

スカパー!プロ野球セットはオンデマンド再生(見逃し再生)も可能です。オンデマンド配信はインターネット上で動画配信されますので、パソコンやスマホ、タブレットでも視聴できます。

最近はネットの動画サイトが人気で、スポーツ中継も動画で視聴する人が増えていますので、スカパーでもパソコンやスマホで見れるコンテンツは増えていくと思われます。

スカパー!プロ野球セットのメリット

スカパー!プロ野球セットにはどのようなメリットがあるのか詳しく紹介します。

全球団の試合が観戦できる

スカパー!プロ野球セットのメリットは、このプランひとつで12球団すべての試合を中継しているところです。

12球団の全試合を視聴というのは意外と大変で、地上波の放送では注目度の高い試合でナイターゲームが中心になります。

ネットの動画サイトで充実しているのはDAZNですが、巨人の主催試合の放送権はHuluが持っていますので、12球団すべて網羅するにはDAZNとHuluの両方に登録する必要があります。

スカパー!プロ野球セットならひとつの契約で12球団の全試合を網羅しているのがメリットです。

野球以外の番組も楽しめる

スカパー!プロ野球セットはプロ野球以外のコンテンツも充実しているというメリットがあります。

プロ野球セットはプロ野球の試合を配信するチャンネルを中心として、他にも色々なチャンネルがパックになっているからです。

名前から想像するとプロ野球専門チャンネルのようなイメージですが、野球以外のスポーツやバラエティ番組なども放送されています。

具体的には以下のようなチャンネルがプロ野球セットに含まれています。

・GAORA
・FOXスポーツ&エンターテイメント
・J SPORTSチャンネル
・日テレ ジータス
・TBSチャンネル
・TBSニュースバード
・テレ朝チャンネル
・フジテレビONE、フジテレビTWO

民法テレビ局のチャンネルがいくつもありますので、野球以外にもニュースやバラエティ番組など総合的に色々な番組を配信しています。

GAORA SPORTSやJ SPORTSはスポーツを総合的に扱っているチャンネルです。野球以外にもサッカーやテニス、ゴルフ、モータースポーツや格闘技なども観戦できます。

スカパー!プロ野球セットのデメリット

配信内容が充実しているスカパー!プロ野球セットですがデメリットも確認しておきましょう。

視聴料金が高い

スカパー!プロ野球セットのデメリットとなるのが、視聴料金です。月額3,980円(税込)という料金は、インターネットの動画配信サービスと比較すると高く感じてしまいます。

料金が高くてもスカパー!でプロ野球を視聴するメリットとしては、テレビなので通信環境を気にしないでよいということと、12球団全ての試合を配信しているというところです。

プロ野球好きで野球観戦をすることが多い人におすすめです。

空き時間に少し観戦するだけという人はDAZNなど料金の安いサービスを利用するのがおすすめです。

まとめ

プロ野球の試合をテレビで観戦したいならスカパー!プロ野球セットがおすすめです。

月額料金は3,980円(税込)となり、インターネットの動画配信サービス(DAZNや楽天TV、Huluなど)に比べると高めですが、通信環境を気にせずテレビで視聴しやすいというメリットがあります。

スカパー!プロ野球セットは12球団全ての試合を放送しているというのがメリットです。

WOWOWではプロ野球の放送はありませんので、テレビでプロ野球を観戦するならスカパー野球セットを検討してみてはいかがでしょうか。